ミラドライなど最新の美容方法に直撃!~美のパパラッチ~

目の下のトラブル

女性

目の下というものは他の部分よりもデリケートな部分であるためにたるみなどが起こりやすいものです。たるみが起こった時の対処としては、手術が一般的な方法でありその手術は比較的簡単なものであるとして知られています。

Read More

簡単に効果を得る

女性

目の下のたるみは見た目の印象をより老けて見せるため、美容外科で治療する人が多くいます。様々な施術方法がありますが、最近は切らない治療法が広まり、以前よりも気軽にさらに効果的な治療を受けられるようになっています。

Read More

新しい治療法

わきがの治療法

女性

わきがの治療法はいろいろあります。軽度な場合には、制汗剤などを使用すれば軽減できることもありますが、重度の場合には、手術をすることもあります。 わきがになる原因は、汗腺の一つのアポクリン腺が深く関係しています。アポクリン腺から出る汗が、肌の常在菌などによって分解され、強い臭いを発するようになります。そのため、わきがの治療では、アポクリン腺からの汗を抑える治療が行われます。 ボトックス注射やレーザー治療なども一定の効果があることが知られています。しかし、今までは、長期に渡り確実な効果を示す治療法としては、手術でアポクリン腺を取り除く方法が一番とされていました。しかし、近年、ミラドライという治療法が開発されました。

ミラドライという治療法

ミラドライは、マイクロウェーブ(電磁波)をあてることによって汗腺の機能を破壊し、効果を示します。皮膚を切ることもなく、治療後に跡が残りません。治療時間は、両わきで1時間前後と短く、ダウンタイムも短いという特徴があります。そして、ミラドライによって破壊された汗腺が再生することはないので、効果が長く続きます。 ミラドライの治療は、専用の機器を患部にあてるだけです。治療前に局所麻酔をするので痛みも感じません。このように、跡が残らず効果が続くミラドライは、有力なわきがの治療方法として注目されています。 ミラドライの治療ができるのは、所定の研修を受けた認定医のみです。ですから、ミラドライの治療を受けたい場合には、認定医がいる病院や医院を探すようにします。

美容クリニックで可能

女性

フォトフェイシャルはしみやにきび、たるみ、しわなどを治療できる美肌マシンです。東京の美容皮膚科などで出来ます。フォトフェイシャルは医療機関でのみできる医療行為にあたり、医師の手で施術を受ける必要があります。

Read More